2012年12月30日

2012年

本年も多くの皆様より御支援を頂き大変感謝しております。

ありがとうございます
m(_ _)m

個人事業者のメロン屋工房

年末年始は休業という事もなく、発送業務、お問い合わせ等お急ぎでなければ対応させて頂きます。
m(_ _)m


今年は弊社の業績もウィークベイトSDの大ヒット、トゥルーブルーブランドのロッドも全て弊社在庫完売となり、昨年の業績ダウンから復活し、ユーザー様と取引業者様には大変感謝しております
m(_ _)m

ありがとうございます
m(_ _)m

展示会、釣行先では新たな出会いもあり、今年もまた人との繋がりの大切さを実感した年でした
(^O^)

年が明けましたら、またご挨拶させて頂きますので、本年のブログ更新は本日が最後とさせて頂きます。

本年もメロン屋のブログにお付き合い頂きありがとうございました
m(_ _)m

メロン屋工房
永井 真人
posted by メロン屋 at 19:35| Comment(0) | 日記

2012年12月28日

山正丸

CA3F00490001.jpg
外房、山正丸さんにヒラマサ釣行

一昨日は午後船から、昨日は午前船と午後船での釣行

久しぶりにシービーワンテスターの佐野氏との釣行

更に昨日は、茂木師匠、び〜るだ〜大久保氏、マングローブスタジオ代表上屋敷氏、シービーワンテスターでプロショップモギスタッフ吉村氏、ローカルスタンダード代表尾上氏と濃い顔ぶれ

つり丸誌さんの取材も同船され、賑やかな船上でした。

一昨日は午前船で13キロも出ており、期待しましたが、なかなか厳しい状況

昨日も一日中同じ状況でした。

状況的には鳥山があちこちに発生しナブラも起こり、

ベイトはカタクチイワシの13〜14センチを釣れた魚が吐き出し

一見しかなり良い状況と思われます



ベイトの多さに対してヒラマサの数が少なく、年末の需要からか漁師さんの引っ張りが多く、船に対するプレッシャーが強いと感じられ、なかなかルアーの射程圏に入る前に沈む状況

そんな状況を打破し、佐野氏はヒラマサ10キロオーバーをキャッチ

山正丸常連の山口様も10キロオーバーをキャッチ

さすがです
m(_ _)m

メロン屋はなんとか初日に6キロぐらいのサワラをキャッチ

カタクチイワシがベイトの状況

過去経験上ヒラマサならばルアーサイズをベイトに合わせ無くともバイトを得られる事が多く、飛距離の低下やフックサイズを落とした不利な状況を嫌い、終始サイズは17センチ以上を使用

何度かバイトも得られたが…

終わってみればこの日はルアーサイズにシビアだった状況と反省

今後に課題を残す釣行となりました
(≧ヘ≦)

最近話題のシングルフック使ったセッティング

ルアーサイズを下げた場合にも優位性があり

メロン屋なりに研究し今後取り入れて検証していきます。

使用タックル
ロッド
トゥルーブルー
FC78MH
FC78Mプロト
FC70MHプロト

ルアー
TWR170F
TW170F
TW190F

ライン
YGKヨツアミ社
キャストマンフルドラグ4号
キャストマン6号

リーダー
YGKヨツアミ社
FCアブソーバー80lb、130lb

スプール
スタジオオーシャンマーク社
ST6500
ST5000
posted by メロン屋 at 16:36| Comment(0) | 日記

2012年12月24日

kSF

KSF.jpg
来年3月に九州で行われる

九州ソルトウォーターフェスティバル

メロン屋工房も出展いたします
(^O^)

九州は日頃足を運ぶフィールド

時にはメロン屋工房は九州のメーカーと思われておられる方もおります


九州のユーザー様や友人の皆様には日頃大変良くして頂いております

今から開催が大変楽しみです
(^O^)

ぜひ御来場よろしくお願いいたします
m(_ _)m
posted by メロン屋 at 15:35| Comment(0) | 日記