2013年06月27日

スライダー再生産

ルアー画像 005.JPG




メロン屋工房を立ち上げて最初に発売したメタルジグ

スライダー

秋のジギングシーズンに向け、この夏パッケージも新たにし再生産いたします。

九州、七ヶ曽根の100mラインのブリ狙いにおいて、絶大な信頼感を持っておられるユーザーの皆様は多いと思います。

離島遠征のカンパチ狙い、ディープゾーンの二枚潮の状況下、330gのヘビーサイズが二枚潮を突き破りカンパチを引きずり出す、そんなご報告もいただいております。

外房、「スライダーで初めてヒラマサ釣れました」うれしいご報告いただいたこともありました。

そしてメロン屋工房の知名度をキャスティングプラグだけではなく、メタルジグもあると世に知らしめた、とび島丸さんで御蔵島沖で獲ったヒラマサ27・10kg、現在もJGFA80lbクラスの記録として残っております。

そんな思いで深いメタルジグ

スライダー

再生産まで今しばらくお待ちください。


posted by メロン屋 at 18:08| Comment(0) | 日記

2013年06月26日

大会協賛

001.JPG




メロン屋工房は今年も

外房スプリンターズカップ

2013玄達トーナメント

協賛いたします。

いつも、外房、山正丸さん、三国、バーチカルさん、ジャークさんには大変お世話になっております。

協賛品は弊社ロッドブランド、トゥルーブルーのジギングロッドを各1本づつ協賛いたします。

短期間の熱い戦い

皆様頑張ってください!!

posted by メロン屋 at 19:47| Comment(1) | 日記

2013年06月18日

プラグ用シングルフック

プラグシングルっ画像 002.JPG




先日ご紹介いたしましたプラグ用シングルフックについて詳しくご紹介いたします。

現在ラインナップはオーナー社製
SJ51 5/0 トリプルフック#1相当  約3.0g
SJ51 7/0 トリプルフック#1/0相当 約4.2g
SJ41 9/0 トリプルフック#2/0相当 約5.0g
SJ51 9/0 トリプルフック#3/0相当 約7.4g

となっておりますが
SJ41 9/0 トリプルフック#2/0相当 約5.0gは針が欠品中のため発売が遅れており7月中旬〜下旬の発売となります。ご了承お願いいたします。

シングルフックはトリプルフックより水絡みによる抵抗が少ないため、抵抗を若干の重量増で補っております。
また磯ハンターを使用しているため原糸のPE自体は給水しませんが編みこみ部分が若干水を保持するため、このあたりでも抵抗を補えるのかとも思います。

ただし、やはり動きの良くなるルアー、動きの出ないルアーがございます。他社様のルアーも含め、装着後スイムテストをしご判断いただくことをお勧めいたします。

アシストライン方式のため自由度の幅が広く、フッキング率やフッキング後のネジレによるバラしも軽減します。

利点、欠点はやはりございます。すべてを満たすフックではございません。

フィールドテスターの横尾も利点、欠点については数日前の記事に書いておりますのでお時間ある方はご覧ください。

追記する点は、込み合った乗合船における事故の軽減につながると思います。

また、トリプルフックより魚体へのダメージが少ないためリリース後の生存率も高いと思います。

これから本格化するシイラゲームには最適です。

マグロゲームなど鳥山へのキャストの際に鳥に針が刺さるトラブルが軽減されます。

より安全に、よりゲーム性を高めるフックとしてお選びください。
posted by メロン屋 at 08:31| Comment(0) | 日記