2014年02月03日

ヘビーウエイトメタルジグ開発状況

7U2A5581.JPG




昨日に引き続きディープジギング用アイテムの開発状況です。

現在開発中のメタルジグは
ウィークベイトショートタイプ、220g、300g、600g
サーチメタルSR、300g

ウィークベイトSD、300g

となっております。

ウィークベイトショートタイプは特に釣果が良く、青ヶ島、与那国ともにメインとして使用したジグでした。
ヘビーウエイトのショートタイプなため、ベイトタックルでの使用が有効で特にカンパチが好反応でした。

ウィークベイトSDはすでに発売中のモデルであり近海青物での実績は抜群、そのヘビーウエイトモデルで引き抵抗も少ないためスピニングタックルでの使用がメインでイソマグロが好反応しました。

サーチメタルSR、300gはベイトでもスピニングタックルと選ばず、使いやすく細身ながら肉厚形状のためフォールも早く潮などの状況を把握するのに適してました。魚を探す、状況を把握するメタルジグなのですが、今回の与那国では魚影が濃く容易にヒットを得られたため本来の目的からは外れましたが、カンパチ、イソマグロともによくヒットしました。

すべての機種、サイズが発売されるかは未定ですが、今後もテストは引き続き行っていきます。
posted by メロン屋 at 08:15| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ディープジギングタックル大変楽しみです!
ジグもそうですがロッド期待してます。
また時間が合えば、仕事場にお邪魔させて下さい
Posted by 石野 at 2014年02月04日 20:36
ディープジギングタックル大変楽しみです!
ジグもそうですがロッド期待してます。
時間が合えば職場にお邪魔させて下さい
Posted by 石野 at 2014年02月04日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: